アイオー、3D・BDXL対応ポータブルBlu-rayディスクドライブを値下げ | RBB TODAY

アイオー、3D・BDXL対応ポータブルBlu-rayディスクドライブを値下げ

 アイ・オー・データ機器は1日、大容量「BDXL」対応で3D視聴も可能なポータブルBlu-rayディスクドライブの2製品で価格改定を実施した。

IT・デジタル 周辺機器
「BRP-U6X」
  • 「BRP-U6X」
  • パッケージ
  • 「BRP-U6XE」
  • パッケージ
 アイ・オー・データ機器は1日、大容量「BDXL」対応で3D視聴も可能なポータブルBlu-rayディスクドライブの2製品で価格改定を実施した。対象製品と改定前後の希望小売価格は次のとおり。

・「BRP-U6X」(4月発売):旧価格23,205円→新価格19,845円(3,360円/約14.5%の値下げ)

・「BRP-U6XE」(10月発売):旧価格18,690円→新価格16,485円(2,205円/約11.8%の値下げ)

 両製品とも読み込み/書き込み容量の大きいBlu-rayの新規格「BDXL」に対応。添付ソフトの「WinDVD BD3D」を使うことで、Blu-ray 3Dの再生が可能となっており、NVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどの併用により3Dを鑑賞できる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top