混戦模様の就活、採用側ポイントはやっぱり「見た目」が9割……THE SUIT COMPANY調べ | RBB TODAY

混戦模様の就活、採用側ポイントはやっぱり「見た目」が9割……THE SUIT COMPANY調べ

 震災の影響で2か月遅れの12月スタートとなった、2013年卒の就職活動。混戦模様の就活となることが予想されるが、THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)は29日、「新卒者の面接時における身だしなみに関する調査」の結果を公表した。

エンタメ 調査
新卒の採用面接の際、採用ポイントとして見た目は気になりますか?
  • 新卒の採用面接の際、採用ポイントとして見た目は気になりますか?
  • 見た目のどこを気にしますか(マイナスポイントはどこですか)?
  • 見た目のどこを気にしますか(プラスポイントはどこですか)?
  • 近年の状況変化にともない、あなたの勤務先の今年の新卒の採用傾向や採用基準はどう変化しましたか。また、どうなると思いますか?
  • 混戦模様の就活、採用側ポイントはやっぱり「見た目」が9割……THE SUIT COMPANY調べ
 震災の影響で2か月遅れの12月スタートとなった、2013年卒の就職活動。混戦模様の就活となることが予想されるが、THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)は29日、「新卒者の面接時における身だしなみに関する調査」の結果を公表した。

 調査期間は11月16日~11月17日で、新卒の採用面接を行う経営者・役員/会社員/公務員など、全国の20歳以上の男女206名から回答が寄せられた。新卒の採用傾向・基準の変化などがあきらかとなったという。

 それによると、まず「新卒の採用面接の際、採用ポイントとして見た目は気になりますか?」という質問に対し、「見た目は気になる(44.7%)」「やや気になる(48.1%)」となり、あわせて9割以上の採用担当者が「見た目」を重視していることが浮き彫りとなった。

 では具体的に「見た目」がどの部分を指すのかを確認するため、「見た目のどこを気にしますか(マイナスポイントはどこですか)?」と質問したところ、男子の上位は「金髪・茶髪」(83.2%)、「長髪」(60.2%)、さらには「髭」(62.8%)となった。女子は「派手なアクセサリー」(71.2%)という回答が高かった。とくに身だしなみについては「スーツのシワ・汚れ」(53.4%)、「靴の汚れ」(56.5%)と、学生だとあまり気にしていないような細かなマイナスに、回答が集中した。

 逆に「プラスポイントはどこですか?」と尋ねたところ、「体型に合ったスーツの着こなし」(64.9%)が第1位になり、第2位に「靴がピカピカ」(44.5%)となり、マイナスポイントとして挙げられた結果も参考にすると、“シワ・汚れがなく、折り目をキチンとした、体型に合ったスーツとピカピカに磨きあげた靴を着こなすこと”が、面接では高い好印象を与えることが判明した。女子は「化粧のセンス」(39.8%)が第3位にランクインしており、重要ポイントとなっている。

 さらに踏み込んで、2か月遅れの就活スケジュールを踏まえ「これらを含めた近年の状況変化にともない、あなたの勤務先の今年の新卒の採用傾向や採用基準はどう変化しましたか。また、どうなると思いますか?」という質問を行ったところ、3人に1人は「問い合わせや応募が集中しそう」と感じており、「マイナス面あり」が5.8%、「歓迎」は11.2%、「変わらない」は36.9%と、大きな影響はないとする回答が集まった。また、「採用枠は増える」は5.8%に留まり、依然として厳しい就職状況が続きそうな結果となっている。

 THE SUIT COMPANYでは、NTTドコモと「ドコモ×ザ・スーツカンパニー就活応援キャンペーン」を、就職活動時期(12月1日~)に合わせ、12月31日まで実施している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top