バッファローコクヨ、iPad2ケースと一体化したBluetooth対応キーボード | RBB TODAY

バッファローコクヨ、iPad2ケースと一体化したBluetooth対応キーボード

IT・デジタル 周辺機器

「BSKBB10BK」本体
  • 「BSKBB10BK」本体
  • iPad2装着イメージ
  • キーボード使用時のイメージ
  • 本体をスライドすることでキーボード部が収納できる
 バッファローコクヨサプライは、iPad 2のケースと一体になったBluetoothキーボード「BSKBB10BK」を発表した。販売開始は12月上旬。同社直販サイト価格は7,980円。

 「BSKBB10BK」は、Bluetooth2.0 class2に対応したワイヤレスキーボード。ポリカーボネート素材のiPad 2ケースと一体型で、キーボードでiPad 2のホーム画面表示や音量調整などが可能。キーボードを使用しないときはスライドして本体の裏側に収納することができる。

 その他、「Language」「Menu」「Search」など、iPad 2に対応した16種類のファンクションキーを搭載。また、ケースを装着したままiPad 2背面のカメラやボリュームボタン、イヤフォンジャックやDockコネクタを使用することができる。

 キーボードの仕様として、キー数は79キー、キーピッチは15mm、キーストロークは1.8mm。本体内蔵のバッテリの連続駆動時間は約100時間。ワイヤレスはBluetooth2.0 class2で、電波周波数は2.4GHz、操作可能範囲は非磁性体(木の机など)が約10m、磁性体(鉄鋼の机など)が約3m。本体サイズは、幅244×高さ26×奥行き189mm、重さは約555g。
《熊谷》

関連ニュース

特集

page top