LG、仏「アラン ミクリ」デザインの「CINEMA 3D」シリーズ用3Dメガネ | RBB TODAY

LG、仏「アラン ミクリ」デザインの「CINEMA 3D」シリーズ用3Dメガネ

IT・デジタル テレビ

「アランミクリタイプ AG-F270」
  • 「アランミクリタイプ AG-F270」
  • すでに販売中の「ベーシックタイプ AG-F210」
  • すでに販売中の「クリップオンタイプ AG-F240」
  • すでに販売中の「フレームレスタイプ AG-F260」
 LGエレクトロニクス・ジャパンは28日、仏のメガネブランド「アラン ミクリ」がデザインした3Dメガネ「アランミクリタイプ AG-F270」を発表した。販売開始は12月上旬。価格はオープンで、予想実売価格は10,000円前後。

 同製品は、ファッション性に加え、長時間の使用でも疲れにくい人間工学に基づいたデザインを採用した3Dメガネ。「アラン ミクリ」と同社が共同開発したノーズパッドを使用し、かけ心地の快適さも高めたとうたう。

 同社製で3Dに対応した液晶テレビ/液晶ディスプレイとなる「CINEMA 3D」シリーズで使用可能。今回の「アランミクリタイプ AG-F270」を加え、「CINEMA 3D」シリーズ用3Dメガネは6つのバリエーションをラインアップする。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top