NTT Com、“顧客の声”を分析する「ソーシャルVoC分析レポート」提供開始 | RBB TODAY

NTT Com、“顧客の声”を分析する「ソーシャルVoC分析レポート」提供開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

Buzz Finderの概要
  • Buzz Finderの概要
  • Buzz Finderのイメージ
 NTTコミュニケーシュンズ(NTT Com)は24日、ソーシャルメディア上に流れる“顧客の声”を分析し、アクションプランの立案に資するレポートを提供する「ソーシャルVoC(Voice of Customer)分析レポート」の提供を開始した。

 「ソーシャルVoC分析レポート」の分析には、Twitterやブログ、検索ワードなどインターネットのソーシャルメディア上をリアルタイムに流れる顧客の生の声から、企業のブランドや商品・サービスなどに関する感想や評価を収集・分析し、企業のCRMやマーケティング活動を支援するクラウドサービス「BuzzFinder」が活用されている。

 「BuzzFinder」によりソーシャルメディア上の膨大な量の顧客の声を分析するだけでなく、コンサルタントが企業課題、競合他社と自社の評価の違い、改善に繋がる顧客の本音を発見し、経営企画やカスタマーサポート、サービス/商品改善の担当者へ、今後のソーシャルメディア活用戦略やブランド戦略、カスタマーサービス改善に役立つレポートを提供する。

 プランには、自社の現状把握(関心/課題)発見プラン(キーワード1つ)、他社競合比較プラン(キーワード3つ)、深堀分析プランの3種がラインアップされており、価格はそれぞれ525,000円、1,050,000円、1,440,000円から(対象データ量に応じて変動)となる。その他別途調査設計費用として、100,000円がかかる(「Buzz Finder」を契約中なら80,000円)。1日あたりの本文分析数の上限は500件。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top