iPad 2をノートPCのように使えるBluetoothシリコンキーボード付きケース | RBB TODAY

iPad 2をノートPCのように使えるBluetoothシリコンキーボード付きケース

IT・デジタル フォトレポート

「400-SKB019」の利用イメージ(iPad 2は別売)
  • 「400-SKB019」の利用イメージ(iPad 2は別売)
  • iPad 2の装着イメージ(iPad 2は別売)
  • シリコンキーボードのキーの詳細
  • iPad 2を装着したケース全体のイメージ(iPad 2は別売)
  • マグネットでふたを留め持ち運びしやすくしたイメージ(iPad 2は別売)
 サンワサプライは8日、同社直販サイト「サンワダイレクト」にて、Bluetoothキーボード一体型のiPad 2用ケース「400-SKB019」を販売開始した。価格は3,980円。

 「400-SKB019」は、iPad 2を装着して折りたたみ携帯できるソフトケース。折りたたみ時に装着したiPad 2と対になる形でBluetoothシリコンキーボードを備えており、ケースを開きiPad 2を斜めに立てかけ、ノートPCのようなスタイルで利用することができる。

 ケースのふたはマグネットでしっかりと閉じることが可能。ケースに装着した状態でiPad 2の内蔵カメラ部分に穴が開いているほか、各種インターフェースを使えるデザインとなっている。また、キーボードの充電は付属のUSBケーブルによるUSBバスパワーで充電が行なえる。

 キーボードの仕様として、キー数は78キー、キーピッチは16.5mm、バッテリの連続駆動時間は約80時間。ワイヤレスはBluetooth2.0で、操作可能範囲は最大約10m。ケースの本体サイズは、折りたたんだ状態で幅198×高さ30×奥行き245mm、開いた状態では幅が515mm。

《加藤》

関連ニュース

特集

page top