ドコモ、法人向け割引「ビジネスシンプル」の適用対象を「Xi」にも拡大 | RBB TODAY

ドコモ、法人向け割引「ビジネスシンプル」の適用対象を「Xi」にも拡大

エンタープライズ モバイルBIZ

「ビジネスシンプル」の内容
  • 「ビジネスシンプル」の内容
  • ビジネス通話割引定額料
 NTTドコモは21日、法人向け割引サービス「ビジネスシンプル」の適用対象を「Xi」(クロッシィ)にも拡大し、「ビジネス通話割引」定額料について改定を実施することを発表した。12月1日より適用を開始する。

 「ビジネスシンプル」は、契約回線数や利用期間に関係なく基本使用料を一律50%割引する「ビジネス割50」と、契約回線数に応じ通話・通信料を割引する「ビジネス通話割引」に加入することで利用できる、FOMA契約を対象とした法人向けの割引サービス。今回の改定により「Xi」(クロッシィ)向け料金プラン「タイプXiにねん」と「ビジネス通話割引」の組み合わせでも利用可能となる。

 また「ビジネスシンプル」を利用している法人ユーザに対し、「ビジネス通話割引」定額料の値下げを行う。
1グループの回線数について、2~30回線は従来どおり無料、31~100回線は従来の525円から500円に、101~1,000回線は従来の945円から700円に値下げする。改定後の定額料は12月1日より自動適用される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top