「良い香りがしそうな芸能人」、1位は藤原紀香……香水に関する意識調査 | RBB TODAY

「良い香りがしそうな芸能人」、1位は藤原紀香……香水に関する意識調査

エンタメ 調査

香水の使用経験と頻度
  • 香水の使用経験と頻度
  • 異性の友人や同僚から良い香りがして、急に恋愛対象として意識した経験がありますか?
  • 恋愛対象として見ていた異性から不快な臭いがして、気持ちが冷めてしまった経験がありますか?
  • 自分に合う香りを知っている人はセンスがあると思いますか?
  • 恋愛の勝負時に身につける、恋愛の“勝負香水”を持っていますか?
  • いい香りがしそうな著名人は誰だと思いますか?
 日本フレグランス協会が昨年、10月1日を「香水の日」と制定し、今年で第2回目の「香水の日」を迎えることとなった。これに先立ち、ブルーベル・ジャパンは9月30日に、「香りに関する意識調査」の結果を公表した。実施期間は9月13日~14日で、全国20~40代の男女600名が対象。

 香水の使用経験と頻度に関して尋ねたところ、ほぼ毎日つけている人から年に数回程度の人までを合わせた「香水使用者」は、男性の35.1%、女性の49.7%。ちなみに過去に使用経験があり現在は使用していない人の63.4%が既婚者だった。

 まず、「異性の友人や同僚から良い香りがして、急に恋愛対象として意識した経験がある」と質問したところ、男性の37.7%、女性の20.7%が「経験あり」と回答。逆に、「恋愛対象として見ていた異性から不快な臭いがして、気持ちが冷めてしまった経験がある」との問いには、3人に1人にあたる34.8%もの人が「経験あり」と回答した。男女別では、男性31.3%、女性38.3%と女性のほうが香りに敏感なようで、男性陣は特に体臭に注意したほうがよいと言えそうだ。

 香りの持つイメージについて尋ねると、「自分に合う香りを知っている人はセンスがあると思う」78.3%、「良い香りをつけている異性は、魅力がアップすると思う」73.8%など、ファッションやメイクのように香りをコーディネートできている人をハイセンスだと捉えていることも判明した。また香水使用者のなかでは20.9%もの人が「恋愛の勝負時に身につける、恋愛の“勝負香水”を持っている」と回答している。

 最後に「いい香りがしそうな著名人は誰だと思いますか?」という質問をしたところ、有効回答数411票のうち31票(7.5%)を集め、「藤原紀香」が1位に。女磨きを趣味と公言するなど、美への探究心が印象付けられていることが理由にあがりそうだ。2位には16票(3.9%)を集め、女優「小雪」さんが選ばれた。3位には14票(3.4%)を集めた若手女優「綾瀬はるか」が選ばれた。4位に松嶋菜々子、そして男性では福山雅治が5位にランクインしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top