【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー | RBB TODAY

【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー

 SNPの「PowerLink i5200シリーズ」は、コンパクトなボディに、5200mAhの大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載し、LEDライトを内蔵したモバイルバッテリーだ。

IT・デジタル フォトレポート
PowerLink i5200シリーズ
  • PowerLink i5200シリーズ
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
  • 【レビュー】SNP、LED内蔵モバイルバッテリー
 エスエンピーネット(SNP)の「PowerLink i5200シリーズ」は、コンパクトなボディに、5200mAhの大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載し、LEDライトを内蔵したモバイルバッテリーだ。

 W42×D92×H25mm、128gと容量の割にコンパクト。ボトム部には充電(蓄電)用のminiUSBポート、先端には給電(充電)用のUSBポートとLEDライトが備わっている。上面には、LEDインジケータとスイッチが設けられている。カラーは、ブラックとホワイトの2色が用意されている。高温や過電流(圧)、未使用時間を検出して給電を停止するなど保護機能が充実している。

 USB-mini USBケーブルが付属されており、バッテリーへの充電(蓄電)に使用することができる。USBポートに接続すると、mini USBポートを使用する機器への充電(給電)にも使用することができる。5V/1Aの出力を持っているので、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットなどの充電にも対応。5,200mAhの容量は、iPhoneならば約3回、iPadならば約50%程度を充電する事が可能だ。

 充電中は、LEDが5色に点滅し、充電が完了すると、青色の点灯状態になる。蓄電に要する時間は、ACアダプタで5時間、USBで10時間程度。大容量ゆえに、若干時間がかかるのは仕方ないだろう。LEDライトは、センターにあるボタンを押している間点灯する。手を離すと消灯してしまうのは不便だが、うっかり点けっぱなしでバッテリーを消耗してしまうよりは良いかもしれない。

 直販価格で6,980円と容量を考慮すると、コストパフォーマンスは良い。バッテリーセルのメーカを明らかにしていたり、保護機能が充実しているなど、製品への自信がうかがえる。(iPod Style 戸津)

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top