ソフトバンク2011年冬モデル HONEY BEE 101K……キュートなカラー、電話とメールの使い勝手に配慮 | RBB TODAY

ソフトバンク2011年冬モデル HONEY BEE 101K……キュートなカラー、電話とメールの使い勝手に配慮

IT・デジタル モバイル

ソフトバンク2011年冬モデル HONEY BEE 101K……キュートなカラー、電話とメールの使い勝手に配慮
  • ソフトバンク2011年冬モデル HONEY BEE 101K……キュートなカラー、電話とメールの使い勝手に配慮
  • ソフトバンク2011年冬モデル HONEY BEE 101K……キュートなカラー、電話とメールの使い勝手に配慮
 ソフトバンクモバイルは、29日2011年冬〜2012年春商戦向けの端末群を発表した。下り最大21Mbps対応の「ULTRA PHONE」と呼ぶスマートフォン4機種中のひとつが、「HONEY BEE 101K」。

 HONEY BEE 101Kは、ウィルコムPHSで若い女性に人気のHONEY BEEシリーズのAndroid搭載スマートフォン。カラーはピンク、ホワイトピンク、グリーンイエロー、ブルー、ブラックというバリエーションで、ポップなイメージを前面に押し出している。

 ディスプレイはワイドVGA(800×480)の3.5インチサイズで重量は135gだ。メインカメラは500万画素、インカメラも200万画素を搭載。赤外線、防水性能やお気に入りアプリを登録できる「カスタマイズキー」や、ホログラムが光る通話専用キーなど7種類のハードキーを搭載する。2011年12月の発売を予定している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top