NEC、堅牢ノートPC「ShieldPRO」3年ぶりの後継機……Core i7搭載で32万円前後 | RBB TODAY

NEC、堅牢ノートPC「ShieldPRO」3年ぶりの後継機……Core i7搭載で32万円前後

IT・デジタル ノートPC

「ShieldPRO FC-N22G」
  • 「ShieldPRO FC-N22G」
  • 堅牢性の1つとなる防滴試験のイメージ
 日本電気(NEC)は20日、堅牢ノートPC「ShieldPRO(シールドプロ)」で新たに仕様を強化した12.1型液晶「FC-N22G」の受注を開始した。出荷開始は11月中旬。価格はオープンで、予想実売価格は320,000円前後~。

 「FC-N22G」は、2008年6月発売の「FC-N22A」の後継機。「FC-N22A」と同様に堅牢性を備え、防滴性能は本体がIPX5相当でケーブル接続時がIPX4相当、シールド設計によりIPX65相当の防水・防塵性能を搭載。90cmからの落下試験をクリアした耐衝撃性能も装備し、-20度~5度の広い温度範囲で安定稼働する。

 ディスプレイは解像度1,024×768ピクセルのLEDバックライト付き12.1型液晶で、タッチパネルを採用(Windows 7のマルチタッチテクノロジーには非対応)。ディスプレイ部と本体が1軸のヒンジでつながり、ヒンジを中心にディスプレイが回転可能。通常のノートPCとしてはもちろん、ディスプレイを回転して折りたたむことでタブレットPCのようにも利用できる。

 ディスプレイの輝度は1cd/m2~最大750cd/m2の範囲で16段階の調節が可能となっており、暗い場所から日光下までさまざま環境で高い視認性を確保。セレクションメニューでは、バックライトキーボードやキーボードカバー、連続駆動時間が約12時間の大容量長時間バッテリなどを選択できる。

 OSはWindows 7 Professional SP1 日本語/英語とWindows XP Professional SP3 日本語/英語、CPUはCore i7-660UE(1.33GHz)、メモリは最大4GB、ストレージは固定ディスクドライブが160GB/100GB、シリコンディスクドライブが32GB、光学ドライブはオプションで用意、インターフェースはUSB3.0×3/ミニD-sub15ピン/LAN/カードスロットなど、無線LANは802.11a/b/g/nでBluetooth2.1+EDRに対応、本体サイズは幅290×高さ47×奥行き255mm、重さは約2.7kg(標準バッテリ含む)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top