「日本インターネットドメイン名協議会」が解散 | RBB TODAY

「日本インターネットドメイン名協議会」が解散

ブロードバンド その他

「日本インターネットドメイン名協議会」サイト(画像)
  • 「日本インターネットドメイン名協議会」サイト(画像)
 日本インターネットドメイン名協議会(JIDNC)は16日、解散することを正式に発表した。

 9月9日に開催された会員総会において、協議会の解散が決議されたことを受けて公表されたもの。日本インターネットドメイン名協議会は、「日本語国別TLD(.日本)に対する、民間主導による公正・中立な管理運営の仕組みの確立」「地理的名称に関する新たな分野別TLD(地名TLD)導入の円滑化」を主な目的に、2009年9月25日に設立された。

 「.日本」の管理運営事業者の選定については、2010年10月12日に日本レジストリサービス(JPRS)を選定することで終了。管理運営の仕組みについても、公共性担保を日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)に依頼済みとなっている。

 また、地名ドメイン名については、「地理的名称トップレベルドメイン導入の手引き」等を2011年8月に公表済みで、今後の自治体からの地名ドメインの問い合わせの対応については、日本インターネットプロバイダ協会(JAIPA)に依頼済みとなっている。以上から同協議会は、当初の主な目的を達成したとし、解散することとなったとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top