ワコム、プロ仕様の24.1型液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD」 | RBB TODAY

ワコム、プロ仕様の24.1型液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD」

IT・デジタル 周辺機器

Cintiq 24HD
  • Cintiq 24HD
  • Cintiq 24HD
  • Cintiq 24HD
  • Cintiq 24HD
 ワコムは13日、液晶ペンタブレット「Cintiq」のフラッグシップモデルとして、24.1型液晶搭載の「Cintiq 24HD」を発表した。販売開始は10月1日。価格はオープンで、同社Web直販価格は278,000円。

「Cintiq」は、プロフェッショナルユーズを想定した液晶ペンタブレットシリーズ。「Cintiq 24HD」は、12.1型液晶搭載の「Cintiq 12WX」と、21.3型液晶搭載の「Cintiq 21UX」に続くモデルとして「Cintiqの新世代フラッグシップモデル」と位置づけられている。

 同製品は、WUXGA(最大表示解像度1,920×1,200ピクセル)対応のフルカラーIPS液晶を搭載し、視野角は左右/垂直178度とした。さらにコントラストは比550:1、高色域Adobe RGBカバー率は92%など、高画質を目指している。

 画面脇に操作パネル「エクスプレスパッド」を装備し、タッチホイールでの画面拡大/縮小、ファンクションキーでのショートカット操作など、操作効率の向上につとめた。タッチホイール/ファンクションキー/ペンなどの設定内容は、全画面表示で確認できる。

 画面上に〝描画〟するための「Intuos4グリップペン」には、第二世代「チップセンサー」を搭載。筆圧表現を瞬時にデジタル処理し、豊かな絵筆タッチを実現するとうたう。また、エアブラシ/カリグラフィペンなどの独特な表現のため、傾き角度と方向(ペアリング)の検出機能を高めた。さらにペン尻では「消しゴム機能」を使用できる。

 そのほかのスペックは以下の通り。入力信号はアナログRGB/DisplayPort規格1.1a準拠・DVI1.0準拠。タブレット読み取り方式は電磁誘導方式。読み取り可能範囲は518.4×324mm。インターフェイスはUSB。USBハブは×1。本体サイズは幅769.3×奥行き463.7×高さ64mm、重さ約28.6kg。
《》

関連ニュース

特集

page top