グーグル、「+1」ボタンがGoogleショッピングに対応……友人のオススメ商品が把握可能に | RBB TODAY

グーグル、「+1」ボタンがGoogleショッピングに対応……友人のオススメ商品が把握可能に

ブロードバンド ウェブ

友人や知り合いが「いい!」と思った商品を検索結果でチェック可能に
  • 友人や知り合いが「いい!」と思った商品を検索結果でチェック可能に
  • 商品ページでプラス評価の総数も把握可能
 グーグルは12日、「+1」ボタンがGoogleショッピングに対応したことを発表した。

 「+1」ボタンは、各サイトなどに配置されたボタンをクリックすると、好評価を下すことができるソーシャルボタン。今回Googleショッピングに対応したことで、「いい!」と思う商品に対して、+1ボタンをワンクリックすると、その評価を、友人や知り合いと共有可能となった。また、検索結果に友人や知り合いの「+1」数が表示されるため、商品購入の判断にも役立つとのこと。

 たとえば、運動会のためにビデオカメラを購入しようと考えている場合、Googleショッピングで「ビデオカメラ」と検索すると、友人や知り合いが「いい!」と思った商品を検索結果でみることが可能となる。さらにその商品をクリックして商品ページに行けば、どれくらい多くの人がこの商品を「いい!」と思ったか知ることもできる。逆に、検索結果もしくは商品ページの+1ボタンを押せば、友人や知り合いに自分が気に入った商品を通知できる。

 同じく、+1ボタンを設置しているショッピングサイトで「+1」した結果もGoogleショッピング上に反映される。アノテーションに表示される名前は、Googleプロフィール に設定したものが表示され、名前付きのアノテーションは、ソーシャルサークル(Googleが把握している検索ユーザの人間関係)内にいる相手にのみ表示される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top