NTTドコモから「GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D」!1.5GHzデュアルコアCPU搭載 | RBB TODAY

NTTドコモから「GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D」!1.5GHzデュアルコアCPU搭載

IT・デジタル モバイル

GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
  • GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
 NTTドコモから発表になった「GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D」は、サムスンのグローバル端末をドコモのLTEサービス「Xi」に対応させた端末。

 LTEを搭載しながら、CPUにも1.5GHzのデュアルコアを採用し、高速で快適な操作性をウリにしている。通信機能はLTEに対応しているほか、HSDPA/HSUPA、Bluetooth、Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n)に加え、「Wi-Fiテザリング」機能搭載で無線LANルーターとしても利用可能(USB接続にも対応)している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top