NTT西、台風12号にともなう災害用伝言板サービスの運用を開始 | RBB TODAY

NTT西、台風12号にともなう災害用伝言板サービスの運用を開始

ブロードバンド その他

災害用ブロードバンド伝言板(web171)について
  • 災害用ブロードバンド伝言板(web171)について
  • 災害用伝言ダイアル(171)の具体的な利用方法
 NTT西日本は4日、台風12号にともなう「災害用伝言ダイアル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の運用を開始した。

 現在、防災週間(8月30日~9月5日)に合わせて、「災害用伝言ダイアル(171)」(電話サービス)および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の体験利用を運用していたが、被災者の連絡手段の確保を目的として、被災地エリアの運用内容を変更し、4日15時41分より本格運用を開始している。

 伝言の登録(録音)・閲覧の際にキーとなる電話番号は、三重県、和歌山県、奈良県、兵庫県の一部の電話で、市外局番が「059」「073」「074」「078」「079」で始まる電話番号となる。なお、「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」については、一般加入電話などの市外局番で始まる電話番号だけでなく、携帯電話やPHS、050で始まるIP電話等の電話番号も利用可能。

・災害用伝言ダイアル(171)
 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/
・災害用ブロードバンド伝言板(web171)
 http://www.ntt-west.co.jp/dengon/web171/index.html
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top