Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表 | RBB TODAY

Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表

IT・デジタル モバイル

Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
  • Samsung、スタイラス入力対応の「Galaxy Note」発表
 IFA 2011では1日(現地時間)に各社のプレスカンファレンスが開催され、韓国Samsungは、スタイラスペンによる入力に対応した「Galaxy Note」を発表。5.3インチのWXGA HD Super AMOLEDディスプレイを採用し、「S Pen」と呼ぶ専用タッチペンによる文字入力が可能。Androidのバージョンは2.3だ。

 Galaxy NoteはS Penによる手書き入力対法アプリが搭載される。バンドルされるS Penには感圧センサーが搭載されており、筆記時の圧力に応じて描画も変化。Samsungとしてはサードパーティー向けにもS Pen対応アプリ開発SDKを提供するという。

 通信方式はHSPA+およびEDGE/GPRSでLTEには非対応。CPUは1.4GHzのデュアルコア。カメラは背面に8Mピクセル、前面に2Mピクセルを備え、A-GPS/NFC(オプション)/Bluetooth3.0+HS/USB 2.0のホスト機能/WiFi802.11 a/b/g/nなどのコネクティビティも確保する。

内蔵メモリは16GBまたは32GBで、32GBまで対応するマイクロSDカードスロットを備える。本体サイズは約146mm x 約83m x 約9.7mm。2500mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top