【ビデオニュース】情報処理研究で求められるスパコンの要件とは | RBB TODAY

【ビデオニュース】情報処理研究で求められるスパコンの要件とは

エンタープライズ ハードウェア

東京大学 情報基盤センター長 の石川裕氏
  • 東京大学 情報基盤センター長 の石川裕氏
  • 東京大学 情報基盤センター長 の石川裕氏
  • MIC搭載の開発用PCIカードKnights Ferry
  • ソフトウェアのアーキテクチャーを説明する石川氏
 8月31日に開催された「インテル・エンタープライズ・アップデート」では、東京大学の大学院情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 教授で、情報基盤センター センター長である石川裕氏が「メニイコア搭載クラスタによる高性能計算環境」をテーマに講演した。大規模データ解析研究の現状と、スーパーコンピューターに求められる用件について説明した。

 石川氏はMICアーキテクチャーを組み込んだシステムを導入し、研究に活用しているという。「現在の研究においては数値計算のみならず大規模なデータ解析が主流を占めており、研究においてはI/O性能のみならず、浮動小数点演算や並列処理の性能も要求される」と石川氏。

 インテルのMICの導入に際しては、プログラミング環境と並列処理のパフォーマンスを重視したという。また、x86アーキテクチャの持つ汎用性や、システムアーキテクチャを開示しているインテルの姿勢やサポートも評価したと述べた。

《北島友和》

関連ニュース

特集

page top