ソニー、「ウォークマン」やスマホの外付けスピーカーにもなるポータブルFM/AMラジオ | RBB TODAY

ソニー、「ウォークマン」やスマホの外付けスピーカーにもなるポータブルFM/AMラジオ

IT・デジタル その他

「SRF-18」
  • 「SRF-18」
  • 片手で持ち運べるポータブルサイズのイメージ
  • 操作部
 ソニーは29日、ホワイト/ピンク/ブラックの3つのカラバリで奥行き34mmのスリム小型ポータブルFM/AMラジオ「SRF-18」を発表した。販売開始は10月21日。価格はオープンで、予想実売価格は3,500円前後。

 ソニーストアでも取り扱い、9月7日から銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて先行展示を行なう。

 音声出力端子を装備し、同社製「ウォークマン」などポータブルオーディオプレーヤーやICレコーダーとつなぎラジオ番組を録音することが可能。音声入力端子も備えており、ポータブルオーディオプレーヤーやICレコーダー、スマートフォンなどと接続して外付けスピーカーとして利用することもできる。

 実用最大出力は80mW×2、スピーカーは径36mm丸型×2、インターフェースは3.5mmステレオミニ。バッテリは単3形乾電池×2と別売の家庭用電源。本体サイズは幅155.4×高さ80.3×奥行き34.2mm、重さは約198g。市販ストラップの取り付けが可能なストラップホールを装備。付属品は接続コード(ステレオミニプラグ-ステレオミニプラグ)など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top