ニチコン、EV向け超小型急速充電器を発売…重量約3分の1に | RBB TODAY

ニチコン、EV向け超小型急速充電器を発売…重量約3分の1に

ブロードバンド その他

ニチコン超小型急速充電器
  • ニチコン超小型急速充電器
ニチコンは、CHAdeMO規格認定品として電気自動車(EV)向け超小型急速充電器を開発した。

今回開発した超小型急速充電器は、EV用車載充電器の技術を応用し、その主要部材を共通化することで従来と比べて設置面積を約半分に抑え、質量も従来製品の3分の1に軽量化した。

コンパクト設計、小型軽量により設置場所を選ばないため、基礎工事の費用を抑え、設置の負担を総合的に軽減できる。さらに車載充電器で培った技術を応用し、ユニット化することで、高信頼性と高生産性を同時に達成し、充電インフラの整備に貢献する。

出力電圧はDC50V~500VでCHAdeMO規格を満たしている。出力容量は20kWと30kWを設定。
《編集部@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top