松本零士のポスター「銀河鉄道999」を無料配布〜あなたの心の壁紙に | RBB TODAY

松本零士のポスター「銀河鉄道999」を無料配布〜あなたの心の壁紙に

ブロードバンド その他

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月25日から、漫画家の松本零士が絵を通して「創作とは何か」をアピールするポスターの無償配布を始めた。ACCSのホームページからダウンロードし、PCの壁紙にもできる。
  •  コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月25日から、漫画家の松本零士が絵を通して「創作とは何か」をアピールするポスターの無償配布を始めた。ACCSのホームページからダウンロードし、PCの壁紙にもできる。
  •  コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月25日から、漫画家の松本零士が絵を通して「創作とは何か」をアピールするポスターの無償配布を始めた。ACCSのホームページからダウンロードし、PCの壁紙にもできる。
 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2月25日から、漫画家の松本零士が絵を通して「創作とは何か」をアピールするポスターの無償配布を始めた。ACCSのホームページからダウンロードし、PCの壁紙にもできる。

 ポスターは松本零士の超人気SFファンタジー作品「銀河鉄道999(スリーナイン)」をモチーフにしたものだ。星空を駆け抜ける銀河鉄道をバックに、主人公の少年・星野鉄郎とミステリアスな美女・メーテルが描かれている。

 「銀河鉄道999」は、少年が大人になるためのイニシエーション(通過儀礼)を描いた作品だ。TVアニメ版は全国の子供たちを虜にし、和製アニメの歴史を創った。1979年、81年と立て続けに公開された劇場用長編アニメも大ヒット。キャプテン・ハーロックやエメラルダスなど、LEIJI MATSUMOTOが生涯をかけて造ったキャラクターが総出演し、ある意味彼の備忘録だった作品だ。

 今回用意されているポスターは紙製のものだけでなく、ACCSのホームページからデジタルデータ版も提供されている。日本語・中国語・韓国語・英語の4カ国語が選べ、ダウンロードしてあなたのデスクトップを松本ワールドにすることも可能だ。

 紙製ポスターの初回制作部数は3,000部。各都道府県の教育委員会などに配られるが、希望者はだれでもACCS事務局に連絡すれば無料でもらえる(送料は自己負担)。

 ポスター配布を発表する記者会見で、松本零士は以下のように述べている。

「マンガは創作である以上、『世界にたったひとつ』でなければならないんです。私はクリエイターひとりひとりの権利が守られることを願っています。

 真実を見て大ボラを吹くのが私の仕事です。でもすべての作者たちの作品は、そんな自分というフィルターを通して生まれてくるんです。コピーには『それ』がないでしょう?」

 デジタルデータで配信されているポスター自体は、ホームページや掲示板にアップロードしたり、ファイル交換ソフトで公開することが禁じられている。ただしそれを防ぐための特別な技術は何も施されていない。

 またファイルの「ダウンロードページ」には今後、コピープロテクトなどの本格的なデジタル情報保護技術(DIPT)を実装する予定だが、時期は4月末になる予定だ。

「男おいどん」を少年マガジンで読み、ラーメンライスばかり食べて母にしかられていたあのころ。私は小学生だった。母は私からあの本を取り上げ、こう言ったものだ。

「悪書は追放する」

 そしていま、私はファントム・F・ハーロックIIよりちょっとだけ若い40代になっている。

 このフリーなファイルは、あなたの心を映す「REVI C12D」だ。ポスターは「銀河鉄道999」といっしょに生きたすべての少年たちに、きっとこう呼びかけているのだろう。

「あなたはメーテルに何を教えられたのか?」

「ハーロックIIは雨のアルカディアで、あのとき何を選んだか覚えているか?」

「少年よ。心あるならば、私を変えないでほしい」

「あなたの中の『REVI C12D』で、私をそっと見続けてほしい」
《松岡美樹》

特集

page top