3D対応の「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」、ソフトバンクから26日に発売 | RBB TODAY

3D対応の「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」、ソフトバンクから26日に発売

IT・デジタル モバイル

「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」プレシャスゴールド
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」ブラック
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」ホワイト
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」ピンク
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」プレシャスゴールド
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」ブラック
  • 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」ホワイト
 ソフトバンクモバイルは24日、Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」(シャープ製)を26日より発売すると発表した。

 同端末は、3D対応の4.0インチディスプレイ(960×540)を搭載。3Dゲームや3D動画などがプリインストールされている。また液晶テレビAQUOSやAQUOSブルーレイなどのAV機器とWi-Fiで接続することで、端末で撮影した写真や動画のテレビの大画面での視聴や、ブルーレイレコーダーで録画した番組の端末での視聴が可能になる。

 ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信などの高機能も搭載した。さらに緊急地震速報にも対応している。搭載カメラは約800万画素で、「魚眼カメラ」や「ミニチュアライズカメラ」などの撮影モードを備えた。

 サイズは幅約61.5mm×高さ約123mm×厚さ約12mm、重さ約129g。カラーは「プレシャスゴールド」「ブラック」「ホワイト」「ピンク」の4色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top