“若いおじいちゃん”松田翔太が再登場……ソフトバンク新CMネットでも | RBB TODAY

“若いおじいちゃん”松田翔太が再登場……ソフトバンク新CMネットでも

エンタメ その他

若尾文子扮するおばあちゃんに「どこへ行っていたの?」と聞かれ、「キミの夢の中」とキザな台詞で瞬く間にうっとりさせてしまう松田翔太
  • 若尾文子扮するおばあちゃんに「どこへ行っていたの?」と聞かれ、「キミの夢の中」とキザな台詞で瞬く間にうっとりさせてしまう松田翔太
  • 舞台は福井県一乗谷にあるお父さんの実家
  • アヤの心になにか……
 人気CMシリーズのソフトバンクモバイル「白戸(しらと)家」シリーズ新テレビCMが11日からオンエア開始。“若いおじいちゃん”松田翔太が再び登場している。

 最新作「おじいちゃん現る」篇では、松田翔太が若尾文子演じるおばあちゃんの乙女心を鷲掴みにし、お父さんを嫉妬させたキザなキャラクターに磨きをかけて、夏休み中の白戸家に再び嵐を巻き起こす。

 福井県一乗谷にあるお父さんの実家。家族水いらずで、のんびり過ごしていているところに突然、純白のスーツに身を固めたおじいちゃん(松田翔太)が姿を現す。1年前の温泉旅行後、ふらりと姿を消して以来の再会に、「どこ行ってたの?」と問い詰めるおばあちゃんを、「キミの夢の中」というキザな台詞で瞬く間にうっとりさせてしまう相変わらずのおじいちゃん。突如として帰宅したおじいちゃんと、おばあちゃん、アヤの関係にも注目だ。

 同CMはソフトバンクモバイルのCMギャラリーでも公開中だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top