NTTドコモのワイヤレス充電対応スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」、8月に発売 | RBB TODAY

NTTドコモのワイヤレス充電対応スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」、8月に発売

IT・デジタル モバイル

スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(シャープ製)と、ワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャー 01」の組み合わせ。置くだけで充電を可能にした
  • スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(シャープ製)と、ワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャー 01」の組み合わせ。置くだけで充電を可能にした
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Pink」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Pink」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Black」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「Black」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「White」
  • 「AQUOS PHONE f SH-13C」「White」
 NTTドコモは28日、Androidスマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」を8月6日に発売すると発表した。

 同端末は世界で初めてワイヤレス充電に対応したスマートフォン。同梱されているワイヤレス充電器「ワイヤレスチャージャーSH01」に置くだけで端末を充電できる。端末側と充電器側のコイル間で電磁誘導を発生させて給電を行う。端末を充電器の端に置いても充電可能であるなど、細かい位置合わせを必要としない点が特徴となっている。。

 OSはAndroid 2.3を採用し、防水・防じんに対応。おサイフケータイや赤外線通信機能もサポートしている。ディスプレイは、3.7インチのQHDタッチパネル液晶(540×960)で、のぞき見を防止できる「カラーベールビュー」を搭載している。またDLNA対応AV機器内の動画を端末で視聴したり、端末で撮影した画像をDLNA対応液晶テレビで視聴できる。800万画素のカメラには、人の動きや顔の位置に合わせてスタンプなどを自動でつけられる「モシモカメラ」機能を搭載。魚眼レンズ風撮影など各種のカメラアプリも備えた。さらにテザリング機能により、最大5台のWi-Fi機器をネットにつなぐことができる。

 サイズは高さ約119mm×幅約60mm×厚さ約10.9mm(最厚部約11.5mm)、重さ約121g。カラーは「PINK」「BLACK」「WHITE」の3色。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top