グリー、FlashをiOSで表示させる技術を自社開発……開発パートナー向けに提供 | RBB TODAY

グリー、FlashをiOSで表示させる技術を自社開発……開発パートナー向けに提供

エンタープライズ モバイルBIZ

ソーシャルゲーム「踊り子クリノッペ」
  • ソーシャルゲーム「踊り子クリノッペ」
  • ソーシャルゲーム「踊り子クリノッペ」
 グリーは11日、SWFファイルをHTML5へ変換することで、FlashコンテンツをiOS端末上で表示可能とする技術を、自社開発したことを発表した。

 5日にiPhone向け提供を開始した、グリーが開発・運営するソーシャルゲーム「踊り子クリノッペ」で、この新技術が採用されているという。今後は、開発パートナー(GREEパートナー)向けに順次この技術の提供を行うとしている。この技術を用いることで、GREEパートナーは、開発コストと期間の軽減が可能となる見込みだ。

 グリーでは、2010年12月にスマートフォン向け「GREE Platform」をオープン化したほか、ミドルウェアのサポートや「GREEクラウド」の拡充、技術セミナーや個別相談会の開催など、さまざまなパートナー支援策を行っており、今回の技術提供もその一環となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top