【地震】被災地の記録保存プロジェクト「Google未来へのキオク」が閲覧可能に | RBB TODAY

【地震】被災地の記録保存プロジェクト「Google未来へのキオク」が閲覧可能に

 グーグルが進めている「Google未来へのキオク」プロジェクトは28日、投稿された写真・動画の公開を開始した。

ブロードバンド その他
未来へのキオク(震災前)
  • 未来へのキオク(震災前)
  • 未来へのキオク(震災後)
  • 現在「釜石よいさ」のキオクを募集するTV CMも放送中(YouTube公式チャンネルより)
 グーグルが進めている「Google未来へのキオク」プロジェクトは28日、投稿された写真・動画の公開を開始した。

 「未来へのキオク」は、東日本大震災を受けて、被災地・震災に関連する写真や動画を広く集めるプロジェクト。震災前の過去の風景、震災後の復興に向かう様子などを収集し記録するための活動だが、ふるさとの街並み、好きだったお祭りや海岸の景色など、特定のテーマの投稿を依頼することも可能。

 「未来へのキオク」サイトでは、5月16日から写真・動画の投稿の受付を開始していたが、28日よりこれらの写真・動画がプロジェクトサイト上で閲覧可能となった。「サン ファン バウティスタ号」「女川みなと祭り」「黒崎神社の根岬梯子虎舞」などのテーマで収集された写真も閲覧できる。

 また同日より、“釜石よいさのキオク”を募集する様子をイメージしたTV CMも放送中だ。写真や動画の投稿は、PCまたは携帯電話から可能。TVCMは、このプロジェクトで実現したいこと、「みんなの力で、キオクを取り戻そう」を表現しているとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top