【地震】福島第一原子力発電所の状況(25日午前9時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(25日午前9時現在)

 東京電力が25日午前9時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

ブロードバンド その他
福島第一原子力発電所原子炉建屋上部空気中放射性物質のサンプリング状況(1号機)
  • 福島第一原子力発電所原子炉建屋上部空気中放射性物質のサンプリング状況(1号機)
  • 2号機原子炉建屋屋上 T-Hawk不時着状況
 東京電力が25日午前9時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

●福島第一原子力発電所

・24日午後4時35分、5号機使用済燃料プール冷却浄化系ポンプを起動し、使用済燃料プールは同ポンプによる冷却、原子炉は残留熱除去系ポンプによる冷却を開始。

・クローラーダンプを用いて、6号機タービン建屋北側他において、放射性物質の飛散を防ぐ飛散防止剤を約5,400平方メートルの範囲に散布。同日、免震棟周辺他において、作業員が飛散防止剤を約4,659平方メートルの範囲に散布。

・午後1時30分頃、発電所構内(屋外)において、仮設タンクの設置作業を行っていた協力企業作業員1名が体調不良を訴え、午後2時26分、Jヴィレッジに向けて業務車で搬送。同日午後3時14分、救急車にてJヴィレッジから総合磐城共立病院へ搬送。身体への汚染なし。診察を受けた結果、「熱中症」との診断。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top