Nokia、初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発表 | RBB TODAY

Nokia、初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発表

 ノキア(Nokia)は21日、MeeGo OSを搭載した初のスマートフォン「Nokia N9」(以下、N9)を発表した。今年中に発売される予定だという。

IT・デジタル スマートフォン
Nokia N9
  • Nokia N9
  • Nokia N9
  • Nokia N9
  • Nokia N9
  • Nokia N9
  • Nokia N9
 ノキア(Nokia)は21日、MeeGo OSを搭載した初のスマートフォン「Nokia N9」(以下、N9)を発表した。今年中に発売される予定だという。

 N9は3.9インチのフルタッチパネル端末で、ディスプレイにはAMOLEDディスプレイを採用。端末はポリカーボネート素材で覆われている。CPUは1GHz。カメラは800万画素でカールツァイスのレンズを採用し、HD動画(720p)の撮影に対応した。またBluetooth 2.1やGPS、NFC(近距離無線通信)にも対応している。カラーは「black」「cyan」「majenta」の3色を用意。

 ノキアは2月にマイクロソフトのWindows Phone 7を、今後同社の主要なスマートフォンプラットフォームとして採用していく方針を発表したが、MeeGo OSに関してもオープンソースのモバイルOSプロジェクトとして継続していくとしていた。ノキアとマイクロソフトの提携に際して、ノキアと共にMeeGoプラットフォームを開発したインテルは、「今回のノキアの決断には失望しているものの、我々は引き続きMeeGoへの取り組みを続けていき、またMeeGoオープンソースへのノキアの貢献を歓迎する」との声明を出している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top