MeeGoニュース | RBB TODAY

MeeGoに関するニュース一覧

インテルのMoblinとノキアのMaemoを統合したプラットフォーム。2010年にスペインで開催された「Mobile World Congress」で発表された。GoogleのAndroidなどへの対抗となるばかりでなく、スマートフォン以外へのデバイス展開をも想定。ネットブックから車載までのデバイスをまたいだ導入が見込まれる。MeeGoはオープンソースプラットフォームとしてThe Linux Foundationにより運営される。

関連特集
MeeGo Seminar Winter 2010 インテル ノキア Linux Mobile World Congress COMPUTEX TAIPEI (2010まで) Moblin スマートフォン(スマホ) Android(アンドロイド)
The Linux Foundation、MeeGo後継の新オープンプラットフォーム「Tizen」発表 画像
エンタープライズ

The Linux Foundation、MeeGo後継の新オープンプラットフォーム「Tizen」発表

 LiMo FoundationとThe Linux Foundation(略称: LF)は現地時間17日、Linuxベースのデバイスソフトウェアプラットフォームを開発するための新しいオープンソースプロジェクト「Tizen(タイゼン)」を発表した。初期リリースは2012年の第1四半期の予定。

エディア、MeeGo対応のカーナビアプリを開発 画像
IT・デジタル

エディア、MeeGo対応のカーナビアプリを開発

エディアは、インテルとノキアが提唱するLinuxベースのモバイル端末OS「MeeGo」プラットフォームに対応した、カーナビソフト「MAPLUS for MeeGo」を開発した。MeeGo対応のカーナビアプリの開発に成功したのは同社が日本で初めて。

【連載・日高彰のスマートフォン事情】良い物を作ってもブレイクできないMeeGo 画像
IT・デジタル

【連載・日高彰のスマートフォン事情】良い物を作ってもブレイクできないMeeGo

 先週シンガポールで開催された通信関連の総合見本市「CommunicAsia 2011」。国内ではあまり注目されてないイベントだが、今回で22回目という長い歴史を持つ。

【CommunicAsia 2011】初のMeeGo OS搭載スマートフォン「Nokia N9」……その特徴は? 画像
IT・デジタル

【CommunicAsia 2011】初のMeeGo OS搭載スマートフォン「Nokia N9」……その特徴は?

 シンガポールで開催中の展示会「CommunicAsia 2011」のNokiaブースでは、ソフトウェアプラットフォームとして初めてMeeGoを採用したスマートフォン「Nokia N9」が人気を集めている。

Nokia、初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発表 画像
IT・デジタル

Nokia、初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発表

 ノキア(Nokia)は21日、MeeGo OSを搭載した初のスマートフォン「Nokia N9」(以下、N9)を発表した。今年中に発売される予定だという。

「Nokiaの決断には失望した」……インテル、ノキアとMSの提携に関して 画像
エンタープライズ

「Nokiaの決断には失望した」……インテル、ノキアとMSの提携に関して

 ノキアとインテルが、MaemoとMoblinを統合したMeeGoプラットフォームを発表したのが昨年の「Mobile World Congress 2010」。

NokiaとMicrosoftが戦略的パートナーシップを締結 画像
エンタープライズ

NokiaとMicrosoftが戦略的パートナーシップを締結

 ノキアとマイクロソフトは11日(英国時間)、両社の戦略的パートナーシップの締結を正式に発表した。

【MWC 2011(Vol.1)】キーノートスピーカーがスゴすぎる「Mobile World Congress 2011」 画像
エンタープライズ

【MWC 2011(Vol.1)】キーノートスピーカーがスゴすぎる「Mobile World Congress 2011」

 2011年2月14日~17日、スペインのバルセロナで恒例のイベント「Mobile World Congress」が開催される。

【MeeGo Seminar Winter 2010】Qt Quickや自動検証ツールで効率よくUIを 画像
エンタープライズ

【MeeGo Seminar Winter 2010】Qt Quickや自動検証ツールで効率よくUIを

 アイ・エス・ビーは、MeeGoでユーザーインターフェイスを作成する際によく利用される開発フレームワーク「Qt」に関するデモと展示を行っていた。

【MeeGo Seminar Winter 2010】地デジ、車載ラジオなどMeeGo実装デバイスがずらり 画像
エンタープライズ

【MeeGo Seminar Winter 2010】地デジ、車載ラジオなどMeeGo実装デバイスがずらり

 MeeGoユーザー会のブースでは、インテルのMeeGoタブレット端末「WebTab」も展示していた。

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGoデバイスによる家電製品への応用も 画像
エンタープライズ

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGoデバイスによる家電製品への応用も

 今年スペインで開催されたMobile World Congressで登場したMeeGoは、携帯端末やネットブックばかりでなく、車載、家電製品への応用も視野に入れている。

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGo搭載デバイスで実現する独自サービス 画像
エンタープライズ

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGo搭載デバイスで実現する独自サービス

 「MeeGo Seminar Winter 2010」では盛りだくさんのセッションや、MeeGo搭載プラットフォーム、アプリケーション、開発ツールなどの展示が行われたが、ここでは目をひいた展示品について紹介しよう。

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGo v1.2で実装される2大機能とは? 画像
IT・デジタル

【MeeGo Seminar Winter 2010】MeeGo v1.2で実装される2大機能とは?

「MeeGo Seminar Winter 2010」が9日、東京ミッドタウンで開催された。同イベントは、幅広いモバイルプラットフォームに最適なLinuxベースOS「MeeGo」(ミーゴ)の普及と促進を目的とするもの。

「MeeGo Seminar Winter 2010」が9日に開催 画像
ブロードバンド

「MeeGo Seminar Winter 2010」が9日に開催

 The Linux Foundationは9日、LinuxベースのOSである「MeeGo(ミーゴ)」の普及促進を目的とした「MeeGo Seminar Winter 2010」を開催する。

「MeeGo Seminar Winter 2010」が12月に開催決定 画像
エンタープライズ

「MeeGo Seminar Winter 2010」が12月に開催決定

 ノキアとインテルの統合プラットフォームMeeGoが2月にバルセロナで発表されてから、定期的にセミナーを開催してきたThe Linux Foundation。

インテル、2010年第3四半期決算で過去最高の売上高……初の110億ドル台を記録 画像
エンタープライズ

インテル、2010年第3四半期決算で過去最高の売上高……初の110億ドル台を記録

 米インテルは12日、2010年第3四半期の決算で、売上高が初めて110億ドルを超え、対前年同期比18%増加の111億ドルになったと発表した。営業利益は41億ドル、純利益は30億ドル、そして1株当り利益は52セントだった。

MeeGoタブレットや新Atomプロセッサ……インテル、「IDF 2010」基調講演動画を公開! 画像
ブロードバンド

MeeGoタブレットや新Atomプロセッサ……インテル、「IDF 2010」基調講演動画を公開!

 インテルは、サンフランシスコで開催されている「IDF 2010」の基調講演動画をYouTubeに公開した。

Qualcomm Innovation CenterがプラチナメンバーとしてLinux Foundationに参加 画像
ブロードバンド

Qualcomm Innovation CenterがプラチナメンバーとしてLinux Foundationに参加

 The Linux Foundationは10日(現地時間)、Qualcomm Innovation Center Inc.がプラチナメンバーとして Linux Foundation に参加すると発表した。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top