KDDI、法人向け専用サービスおよびVPNサービスの一部を提供終了 | RBB TODAY

KDDI、法人向け専用サービスおよびVPNサービスの一部を提供終了

 KDDIは31日、法人向けネットワークサービスにおいて、「KDDI Wide Area Virtual Switch」などの高速・大容量のVPNサービス、イーサネットアクセスへの移行が進んでいることを理由に、旧来の専用サービスおよびVPNサービスの一部の提供を終了することを発表した。

ブロードバンド 回線・サービス
対象サービスと新規受付終了日/サービス終了予定日
  • 対象サービスと新規受付終了日/サービス終了予定日
 KDDIは31日、法人向けネットワークサービスにおいて、「KDDI Wide Area Virtual Switch」などの高速・大容量のVPNサービス、イーサネットアクセスへの移行が進んでいることを理由に、旧来の専用サービスおよびVPNサービスの一部の提供を終了することを発表した。

 利用者の減少にともない、「KDDI国内ATM専用サービス」「KDDI国内高速ディジタル専用サービス」「KDDI国内超高速ディジタル専用サービス」「KDDI国内イーサネット専用サービス」「KDDI IP-VPN、KDDI Ether-VPN、KDDIインターネットゲートウェイ」「KDDI Powered Ethernet」「KDDI Area Ethernet(K-OPT)」の、旧パワードコム系のサービスなどを、2012年12月末より終了させる。

 これにともない、対象サービスの新規申込み受付を順次終了する。対象サービスを利用しているユーザーには、データセントリック(情報資産集中化) のニーズに対応した「KDDI Wide Area Virtual Switch」、低遅延な「KDDIフレキシブル専用サービス」などの代替サービスを提案するとのこと。

※[訂正]初出時より発表内容の変更があったため、より正確を期すため、記述・図版を最新のものに差し替えました。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top