被災者の心情を鑑み「のぼうの城」が公開延期……“水攻め”相応しくない | RBB TODAY

被災者の心情を鑑み「のぼうの城」が公開延期……“水攻め”相応しくない

エンタメ 映画・ドラマ

「のぼうの城」オフィシャルサイト
  • 「のぼうの城」オフィシャルサイト
  • 「のぼうの城」公開延期のお知らせ
 9月17日に公開される予定だった映画「のぼうの城」が、東日本大震災の被害状況、被災者の心情を鑑み公開延期となった。同映画の公式サイトで発表された。

 同映画は戦国時代の史実をもとにした作品で、東日本大震災に直結する映画ではないが、劇中で石田三成による戦術のひとつ“水攻め”が大規模に描かれる。制作サイドは、これらの描写が「この時節柄上映するには相応しくない」と判断し、公開の延期を決定。新たな公開時期を2012年の秋とした。

 同映画は和田竜の人気時代小説を原作する戦国エンタテインメント大作。わずか500人の兵で、石田三成率いる2万人の大軍に挑んだ忍城の城代“のぼう様”の生き様を描く。主演の野村萬斎のほか、榮倉奈々、成宮寛貴、山口智充、上地雄輔、山田孝之、平岳大、市村正親、佐藤浩市など個性豊かな俳優陣が出演する。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top