ソフトバンク孫正義社長、Twitterフォロワー数が100万人突破 | RBB TODAY

ソフトバンク孫正義社長、Twitterフォロワー数が100万人突破

ブロードバンド その他

孫正義社長
  • 孫正義社長
  • 震災が発生した3月11日以降に、フォロワーの増加率が上がっている
 ソフトバンク代表取締役社長 孫正義氏のTwitterアカウント(@masason)のフォロワー数が100万人を突破した。日本人のアカウントとしては初の100万人達成となった。

 孫氏のアカウントに限ったことではないが、同氏のフォロワー数は、東日本大震災発生後に急激な伸びを見せている。特定のアカウントのツイート数やフォロワー数、フォロー数などを時系列で確認できる「Twitter Counter」を見てみると、東日本大震災の発生前には、1日につき約1,000人~2,000人程の増加数だったようだが、震災が発生した3月11日以降は、5,000人以上の日が多くなり、10,000人を超える日もあったようだ。ちなみに孫氏に次ぐ、日本語アカウントのフォロワー数第2位は、ガチャピン(@GachapinBlog)の約94万人(6日現在)となっている。

 ただし日本人として最多のフォロワー数を誇る孫氏のアカウントも、グローバルのランキングでは97位(6日現在)に留まるなど、上には上がいる形だ。グローバルで見た場合のフォロワー数トップは、レディー・ガガ(@ladygaga)の約920万フォロワーで、次いでジャスティン・ビーバーの約860万フォロワー、ブリトニー・スピアーズ(@britneyspears)の約735万フォロワーとなっており、日本に比べ1ケタ多い形だ。

 また最近では3月2日にハリウッド俳優のチャーリー・シーンが自身のTwitterアカウントを開設した際、開設後25時間17分でフォロワー数が100万人に達したとして、ギネス・ワールド・レコードに認定されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top