サイバーエージェントとDeNA、スマホアドネットワーク事業の合弁会社設立 | RBB TODAY

サイバーエージェントとDeNA、スマホアドネットワーク事業の合弁会社設立

エンタープライズ 企業

サイバーエージェント
  • サイバーエージェント
  • DeNA
 サイバーエージェントとディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は4日、スマートフォンアドネットワーク事業における合弁会社設立に合意したと発表した。代表取締役社長にはサイバーエージェントの小池政秀が就任。資本金は5,000万円で出資比率はサイバーエージェントが51%、DeNAが49%となる。

 合弁会社では、サイバーエージェントが運営する「Ameba」、DeNAが運営する「Mobage」などのスマートフォン向けソーシャルメディアサービスを中心にアドネットワークを構築する。5月から営業・販売を開始し、6月から広告の配信を開始する予定。またアドネットワークへ参加する外部媒体の募集も行っていくという。

 今年12月までに月間広告配信数100億impを目指していく考え。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top