米Google、超高速ブロードバンドの実験計画をカンザス州で2012年に開始 | RBB TODAY

米Google、超高速ブロードバンドの実験計画をカンザス州で2012年に開始

ブロードバンド 回線・サービス

カンザス州カンザスシティを対象に実験計画を2012年にスタート
  • カンザス州カンザスシティを対象に実験計画を2012年にスタート
  • 昨年2月に発表された実験計画には、1,100以上の地域から応募が集まった。マップ上の印は反響があった地域
 米グーグル(Google)は30日(現地時間)、1Gbpsの超高速ブロードバンドの実験計画について、カンザス州カンザスシティを試験先として決定したと発表した。

 昨年2月に発表された超高速ブロードバンドの実験計画は、50,000~500,000人を対象にサービスを有料提供するというもので、実施地域の募集を行っていた。当初2010年中に実施先が決定される予定であったが、1,100余りの地域からの応募があるなど、予想を超える反響があったため、選定時期を延期していた。

 実施地域の選定にあたっては、効率的に設備を設置できるか、コミュニティにインパクトを与えられるか、現地の政府や自治体と良好な関係を築けるかなどを考慮した結果、カンザス州カンザスシティに決まったとした。実験開始へ向けてすでに現地の企業や大学など活動を共にしているという。

 同社は2012年にはサービスを開始予定で、行政委員会からの承認を待っているという。また今後は米国内の他の地域へもサービスを展開していく予定。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top