海外作品のなかで“恋人・配偶者と観た特別な1本はあるか? | RBB TODAY

海外作品のなかで“恋人・配偶者と観た特別な1本はあるか?

エンタメ 調査

配偶者や彼氏、彼女と観た映画やドラマで思い出に残っている特別な一本があるか
  • 配偶者や彼氏、彼女と観た映画やドラマで思い出に残っている特別な一本があるか
  • 好きな人といっしょに観ることは、その作品への評価や感想に影響を与えるか
 メディアインタラクティブは25日、アンケート専門サイト「アイリサーチ」において、海外ドラマと洋画の“特別な1本”に関するアンケートを実施した。海外ドラマと洋画が好きな15歳以上49歳以下の男女300名が対象。

 まず「恋人や配偶者と観た印象に残る特別な1本があるか」と聞いたところ、「たくさんある」21%、「少しある」55.3%となり、計76.3%が「ある」と回答した。続いてその特別な作品を「誰と観たか」を聞いたところ、「今の夫・妻」41.9%がトップに。以下「元カレ・元カノ」33.6%、「今カレ・今カノ」23.6%となり、現在の配偶者と見たものが、やはり特別な1本となっている傾向があきらかになった。また「好きな人と観ることで作品への評価や感想に影響があるか」を尋ねてみると、「大きい」11.3%、「少なからずある」50.7%で、計60%が「ある」と回答している。

 なお海外ドラマ専門チャンネルAXNでは現在、『AXN ドラマ&シネマ サーチ レビュー大募集キャンペーン』を実施中。30日までに海外ドラマと洋画の作品に対するレビュー(AXN以外で放送された作品でも可)を投稿すると、抽選でソニー32型テレビ(SONYブラビアKDL-32EX420)が1名に、ダイソンクリーナー(Dyson Digital Slim DC35マルチフロア)が3名に、ソニー電子書籍リーダー(SONY Pocket Edition/5型ブルーPRS-350-L)が10名に、そしてAXNオリジナルエコバックが36名に当たるというもの。投稿されたレビューはAXNのオフィシャルサイトにある「AXN ドラマ&シネマ サーチ」に掲載される。掲載されるレビューには「そう思う!」ボタンが付き、共感の輪が広がる仕組みだ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top