AKB48が日本HP春モデル第2弾の発表会に登場! | RBB TODAY

AKB48が日本HP春モデル第2弾の発表会に登場!

IT・デジタル ノートPC

日本HP取締役副社長執行役員の岡隆史氏(中央)とAKB48のメンバー
  • 日本HP取締役副社長執行役員の岡隆史氏(中央)とAKB48のメンバー
  • g6-1000
  • g4-1000
  • dm1-3000
  • HP Mini 210-2100 Special Edition
  • HP Mini 110-3600
  • AKB48メンバー、小嶋陽菜さん
  • AKB48メンバー、高城亜樹さん
 日本ヒューレット・パッカード(HP)は7日、ノートPCをはじめとする個人向けPCの新製品発表会を都内で開催。スペシャルゲストにCMキャラクターのAKB48のメンバーが登場した。

 今回発表された製品はすべて個人向けのモデル。同社パーソナルシステムズ事業統括PSG製品統轄本部コンシューマビジネス本部長の藤井秀紀氏から、ノートPCの新モデル5機種、デスクトップPCのバージョンアップモデル3機種、液晶ディスプレイの新モデル3機種が紹介された。

 エントリーモデルのノートPCは15.6型液晶搭載の「g6-1000」と14型液晶搭載の「g4-1000」、モバイルPCはAMDのプロセッサーとグラフィックスを統合したAPU搭載の11.6型「dm1-3000」、10.1型ネットブックは女性向けにピンクのチェック柄をデザインした「HP Mini 210-2100 Special Edition」とホワイトボディの「HP Mini 110-3600」。それぞれ、バラエティに富んだ画面サイズの機種をそろえた。

 同社の業績に関して、同社取締役副社長執行役員の岡隆史氏が「10-12月期は、前年比で40%以上の台数出荷増を記録。とくにビジネス向けでは、日本での国内シェアが初めてNo.1となった」と好調アピール。それを踏まえたうえで「コンシューマ向けの事業をこれからどう伸ばしていくかが、これからのチャレンジ」と今後の課題も示し、「ユーザーに知られるメーカー、好きになってもらえるメーカーを目指したい」と目標を語った。

 会場には、スペシャルゲストとして3月18日からオンエアされるテレビCMに出演するAKB48のメンバーから、小嶋陽菜さん、高城亜樹さん、宮澤佐江さん、横山由依さんの4名が登場。テレビCMで使われた華やかな衣装を身にまとい会場に駆け付けた。

 新製品のノートPCを持って登場した4人は、壇上でテレビCMと同じ決めポーズを披露して新製品をアピール。小嶋さんは「転んだらどうしようと思いながら、転んだら自分よりこのPCを守らなきゃ!という気持ちで歩いていました」と述べ、会場の笑いを誘った。

 また、「HP春コレクションfeat. AKB48 ~みんなのデビュー応援キャンペーン~」と銘打ったキャンペーンには、春にデビューするさまざまな人々を応援するというメッセージが込められている。日本HPのテレビCMにデビューを飾った横山さんは、「最初から最後まで楽しく撮影ができました。でも、ポーズを取ることに集中し過ぎて、歩くシーンで右手と右足が一緒に出ちゃいました」と初々しさとユーモアのあるエピソードを披露してくれた。最後に、今回の新しいテレビCMを「春にぴったりの内容になっているので、ぜひみなさん見てください!」と4人でアピールしていた。
《》

関連ニュース

特集

page top