電子ブックストア「TSUTAYA GALAPAGOS」、Androidスマートフォン向けに提供開始 | RBB TODAY

電子ブックストア「TSUTAYA GALAPAGOS」、Androidスマートフォン向けに提供開始

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

ホーム画面「デスク」
  • ホーム画面「デスク」
  • 「GALAPAGOS App for Smartphone」でGALAPAGOS向け電子書籍の閲覧が可能に
  • 「横Fit」モード
  • 電子ブックストア(イメージ画面)
  • スマートフォン向けアプリケーションの概要
 TSUTAYA GALAPAGOSは2日、シャープ製スマートフォン向けに電子ブックストアサービスの提供を開始した。またこれにともない、ストアをリニューアルした。

 同日よりシャープが配布開始したアプリケーション「GALAPAGOS App for Smartphone」をシャープ製スマートフォンにインストールすることで、電子ブックの購入、管理・閲覧が可能となる。定期購読サービスにも対応する。また、すでにメディアタブレットGALAPAGOSを利用しているユーザであれば、スマートフォンの「GALAPAGOS App for Smartphone」に同じユーザーIDでログインし、購入済みのコンテンツを閲覧することもできる。

 また「GALAPAGOS App for Smartphone」は「横Fit」モードを搭載しており、横向きにした際の見開き画面時のメニューから「横Fit」を選択すると、横サイズに最適化した形で誌面が表示される。ホーム画面「デスク」では、新着の本は「未読・おすすめ」、読みかけの本は「最近読んだ本」、よく読む本は「お気に入り」、定期購読の雑誌等はバックナンバーも含めて「定期購読」に分類して整理される。

 アプリはAndroidマーケット、シャープのポータルサイト「GALAPAGOS SQUARE」からダウンロード可能。現在の対応端末は、IS03、IS05(au)、LYNX 3D SH-03C(ドコモ)、GALAPAGOS SoftBank 003SH、GALAPAGOS SoftBank 005SH(ソフトバンク)、DM009SH(ディズニー・モバイル)となる。

 TSUTAYA GALAPAGOSは、カルチュア・コンビニエンス・クラブとシャープによる合弁会社で、2010年12月に設立。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top