世界最薄をうたうスマートフォン「MEDIAS N-04C」がドコモから!! | RBB TODAY

世界最薄をうたうスマートフォン「MEDIAS N-04C」がドコモから!!

 NTTドコモは24日、新スマートフォン「MEDIAS N-04C」「Xperia arc SO-01C」と、タブレット「Optimus Pad L-06C」を発表した。3月に販売開始予定となっている。

IT・デジタル フォトレポート
重量も約105gと非常に軽い
  • 重量も約105gと非常に軽い
  • 世界最薄をうたう7.7mmの厚さ
  • MEDIAS N-04C
  • キズがつきにくいガラス“Corning Gorilla”を採用
  • iPhoneと比べてみた
  • iPhoneがかなり厚く感じる
  • HDムービー撮影対応で510万画素
  • Wi-Fi、Bluetoothに対応
 NTTドコモは24日、新スマートフォン「MEDIAS N-04C」「Xperia arc SO-01C」と、タブレット「Optimus Pad L-06C」を発表した。3月に販売開始予定となっている。

 「MEDIAS N-04C」は、Android 2.2を搭載したNECカシオモバイルコミュニケーションズのフルタッチスマートフォンだが、世界最薄をうたう7.7mmの厚さと約105gという軽さが特徴の製品。実際に手にしてみると、従来のスマートフォンとは比べものにならないくらいのスリムさを実感する。液晶は4.0インチフルワイドVGA。キズがつきにくいガラス“Corning Gorilla”を採用する。カメラはHDムービー撮影対応で510万画素となっている。文字入力に関しては、ATOK-IME変換を搭載するとともに、かな入力/ジェスチャー入力/フリック入力/QWERTY入力など自分にあった入力形式を選択可能だ。

 このほか、Felica、ワンセグに対応するとともに、QuickOfficeで、Word、Excel、PowerPointの閲覧編集ができる。また、Twitter、mixi、FacebookなどのSNSと連動し、コミュニケーションの履歴を確認できる電話帳“ソーシャル電話帳”を搭載しているのも特徴となっている。

 カラーはMEDIAS BLACKとMEDIAS Whiteの2種類を用意する。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top