「ATOK for Android [Trial]」、auとソフトバンクにも提供開始 | RBB TODAY

「ATOK for Android [Trial]」、auとソフトバンクにも提供開始

 ジャストシステムは24日、Android搭載のスマートフォン向け日本語入力システムの無償試用版「ATOK for Android [Trial]」を3キャリアに対応させたことを発表した。同日より、auおよびソフトバンクのAndroid携帯向けに提供を開始する。

エンタープライズ モバイルBIZ
「ATOK for Android [Trial] SoftBank」画面
  • 「ATOK for Android [Trial] SoftBank」画面
  • 「ATOK for Android [Trial] SoftBank」画面
  • ジャストシステム「ATOK for Android [Trial]」紹介サイト(画像)
 ジャストシステムは24日、Android搭載のスマートフォン向け日本語入力システムの無償試用版「ATOK for Android [Trial]」を3キャリアに対応させたことを発表した。同日より、auおよびソフトバンクのAndroid携帯向けに提供を開始する。

 auおよびソフトバンク向けの「ATOK for Android [Trial]」は6月30日まで無償試用が可能。また、2010年11月よりNTTドコモのAndorid携帯向けに提供している「ATOKfor Android [Trial]」についても、無償試用期限を6月30日まで延長する。
 
 今回あらたに提供開始となった「ATOK for Android[Trial]」では、要望が多かった「マッシュルーム」機能を新搭載し、マッシュルームアプリと「ATOK」が連携することで、「ATOK」の便利な入力をさらに拡張させることが可能になっている。なお、「ATOK for Android」の正式版は、2011年5月より提供開始の予定。

 「ATOK for Android [Trial] docomo」はドコモ スマートフォンXperia、GALAXY S、GALAXY Tab、LYNX 3D、REGZA Phoneに、「ATOK for Android [Trial] au」はIS03、REGZA Phone IS04に、「ATOK for Android [Trial] SoftBank」はHTC Desire HD [001HT]、GALAPAGOS [003SH]にそれぞれ対応する。いずれの無償試用版も、ダウンロード日にかかわらず、試用期限は6月30日まで。なお「REGZA Phone」には、「ATOK」がプリインストールされているが、異なる入力方法として扱われ、設定や学習内容は共有されない。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top