富士通、Intel6シリーズチップセット対象PCの問い合わせ窓口を開設 | RBB TODAY

富士通、Intel6シリーズチップセット対象PCの問い合わせ窓口を開設

 富士通は、米インテルにより先月末日に公表された「Intel6シリーズチップセット」の不具合を受け、対象となる2011年春モデルの問い合わせ窓口を開設した。

IT・デジタル デスクトップPC
対象製品の1つ「ESPRIMO FH99/CM」
  • 対象製品の1つ「ESPRIMO FH99/CM」
  • 対象製品の1つ「NH77/CD」
  • 対象製品の一覧表
 富士通は、米インテルにより先月末日に公表された「Intel6シリーズチップセット」の不具合を受け、対象となる2011年春モデルの問い合わせ窓口を開設した。

 最新CPUのSandy Bridge搭載モデルが対象。デスクトップでは液晶一体型の「ESPRIMO FHシリーズ」の一部、タワー型の「ESPRIMO DHシリーズ」の一部、ノートPCの「LIFEBOOK NHシリーズ」、同じく「LIFEBOOK AHシリーズ」の一部。

 問い合わせ窓口は以下のとおり。なお、対応が確定次第、サイトで別途告知する予定としている。

●問い合わせ窓口

電話番号:0120-950-222 
受付時間:9時~21時(システムメンテナンス日などを除く)

●携帯電話、PHS、IP電話、海外などから利用の場合

電話番号:045-514-2255(通話料はユーザー負担)
受付時間:9時~17時(システムメンテナンス日などを除く)
《小口》

関連ニュース

特集

page top