2011年年初、7割が正月太りをしたという結果に……KDDI調べ | RBB TODAY

2011年年初、7割が正月太りをしたという結果に……KDDI調べ

 KDDIは12日、「お正月太りとダイエットに関するアンケート」の結果を発表した。調査期間は1月5日~7日。調査対象者は全国の20-40代の女性618名。

エンタメ 調査
今年、「正月太りをした」と思いますか。
  • 今年、「正月太りをした」と思いますか。
  • 体重増加平均値
  • 正月太りをした理由
  • ダイエットを失敗した理由【自分にあったダイエット方法ではなかったから】
  • ダイエットを失敗した理由【ダイエットの方法がつまらなかったから】
  • ダイエットを失敗した理由【ダイエットについて正しい知識が知らなかったから】
  • 新年会に向けてダイエットを意識した対策をなにかしていますか。
 KDDIは12日、「お正月太りとダイエットに関するアンケート」の結果を発表した。調査期間は1月5日~7日。調査対象者は全国の20-40代の女性で、ダイエットを志願する618名。同調査は、KDDIのヘルスケアサービス「Karada Manager」のキャンペーン「2011、キレイのカギは“岩崎さん”」の実施に伴い行われたもの。「Karada Manager」は、ダイエットに関する知識や、摂取カロリーなどの情報をエンターテイメント感覚で得られるというヘルスケアサービス。

 まず「あなたは今年、“正月太りをした”と思いますか」という質問には、71.7%が「した」(正月太りをしたと思う+やや正月太りをしたと思う」と回答した。さらに、正月太りをした人の増加体重を尋ねたところ(選択肢による単一回答)、平均で1.7kgという結果になった。

 正月太りをしてしまった理由としては、「食事制限をしなかったから」が最も多く84.4%。次いで「運動をしなかったから」(57.8%)、「ダイエットを意識しなかったから」(35.4%)などとなった。さらに正月太りをした対象者の中で、これまでにダイエットに失敗したことが「ある」としたのは91.4%。その理由としては、「自分にあったダイエット方法ではなかったから」(81.7%)、「ダイエットの方法がつまらなかったから」(78.3%)、「ダイエットについて正しい知識を知らなかったから」(71.9%)となった。一方で、「ダイエットに失敗したことがない」と回答した対象者に、成功の理由を質問したところ、「自分にあったダイエット方法だった」(67.3%)がトップとなった。

 また正月太りをしてしまい、かつ今後新年会の予定がある対象者に、新年会に向けたダイエット対策の有無を尋ねたところ、「何も対策をする気はないし、何もしていない」(7.1%)、「対策を考えたほうがよいと思うが何もしていない」(60.7%)となり、計67.8%が、正月太りをしたが新年会に向けたダイエット対策の予定はないという結果になった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top