添い寝もできる!? ロート製薬のiPadアプリ「iうるる」が話題 | RBB TODAY

添い寝もできる!? ロート製薬のiPadアプリ「iうるる」が話題

 ロート製薬がリリースしたiPadアプリ「iうるる」が話題だ。20日に同社が配信を開始したもの。

ブロードバンド その他
21:00~6:00限定で、「添い寝」ボタンが登場
  • 21:00~6:00限定で、「添い寝」ボタンが登場
  • タップして目薬をさしてあげる
  • 「iうるる」起動画面
  • 毎日使い続けてすべてを埋めると特別プレゼントが
 ロート製薬がリリースしたiPadアプリ「iうるる」が話題だ。20日に同社が配信を開始したもの。

 起動すると女性の顔が画面いっぱいに広がる。iPadを傾けて目薬をさせば、うるんだ瞳でささやいてくれる。何もしないでいると、「眼が疲れちゃったよ~」「なんだぁ、さしてくれないおの~」ともじもじする。また、21:00~6:00限定で、「添い寝」ボタンが登場。タップすると画面の彼女が突然眠くなり、すやすや眠りはじめるという。

 同社では「当社は目薬の会社だが、製品の啓蒙のために今回のアプリケーションを作りました。サラリーマンのなかには目が疲れているにもかかわらず、目薬を使っていない人も多い。そういう人に目薬をもっと身近に感じてもらいたい」と話している。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top