おサイフもワンセグも!NTTドコモ山田社長が近日発表スマートフォンにコメント | RBB TODAY

おサイフもワンセグも!NTTドコモ山田社長が近日発表スマートフォンにコメント

IT・デジタル モバイル

イベント後の囲み取材では、11月に発表されるおサイフケータイとワンセグを搭載したスマートフォンにも触れられた
  • イベント後の囲み取材では、11月に発表されるおサイフケータイとワンセグを搭載したスマートフォンにも触れられた
  • ビックカメラ有楽町本館のGALAXY Sの売り場
  • GALAXY Sのポップ
  • GALAXY Sの料金体系
  • 予約分のGALAXY S。ビックカメラ有楽町本館のGALAXY Sの売り場にて
 NTTドコモは28日、同日発売のサムスン製スマートフォン「GALAXY S」の発売記念イベントを実施した。

 代表取締役社長の山田隆持氏は、「GALAXY Sはスーパー有機ELディスプレイや、Android OS2.2、Flash 10.1を搭載した非常に充実したスペックの機種だ。spモードにも対応している」と同機をアピールした。

 以下は、イベント後に行われた山田社長への囲み取材の一問一答。

―スマートフォンではアップルが独走しているが、それに対する意気込みは?

(GALAXY Sは)iPhone 4に対抗できる機種だと思っている。ぜひiPhone 4と横に並べて見ていただいて、こちらを買っていただきたいと思う。

―iPhoneに似ているという声もあるが?

スマートフォンになってくると大体同じような形になってくる。「SUPER AMOLED」というディスプレイがあり、iPhoneとは違う良さがあると思っている。

―今期スマートフォン販売100万台という目標を掲げているが、これがもっと上にいくと見ているか?

100万台という目標を掲げたが、もう少し上には行きたいと思っている。具体的には20~30%上(120万~130万台)には行きたい

―現状の手ごたえは?

上期だけで60万台近く買っていただいている。さらに下期にこういった機種(GALAXY S)を投入するということで、手ごたえはあると思っている。

―供給が滞っているという話もあるが、年末商戦では商品は潤沢に出るのか?

有機ELディプレイ自体が世界で品不足になっているが、供給に関してはドコモからサムスンへお願いをしている。エクスぺリアと同じくらいの量は毎月供給してもらえるのではないかと思っている。

―KDDIがおサイフ機能搭載のスマートフォンを発表したが、おサイフ機能については?

11月8日に新商品発表会でまた言わせていただくが、ドコモもおサイフケータイとワンセグを搭載したスマートフォンのモデルを秋冬モデルとして発表する。

―iPhoneの交渉はその後どうなっているのか?

あきらめたわけではないということをずっと言っている。

―エクスぺリアのOSアップデートの時期は?

バージョンアップは11月くらいを考えている。

 GALAXY Sの予約数は現時点で5万台以上だという。ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaでの予約数は1,000件程で、発売日の端末受け渡しは500台程。今から予約した場合の受け渡し時期は未定だとしている。 
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top