ASUS、“竹”を筺体素材に使用した「U33Jc」とランボルギーニとのコラボモデル「Eee PC VX6」を発表 | RBB TODAY

ASUS、“竹”を筺体素材に使用した「U33Jc」とランボルギーニとのコラボモデル「Eee PC VX6」を発表

IT・デジタル ノートPC

U33Jc
  • U33Jc
  • U33Jc
  • U33Jc
  • U33Jc
  • Eee PC VX6(グロッシーブラック)
  • Eee PC VX6(グロッシーブラック)
  • Eee PC VX6(グロッシーブラック)
  • Eee PC VX6(グロッシーブラック)
 ASUSTeK Computerは、2010年冬モデルとして、13.3V型液晶搭載の「U33Jc」と、12.1V型液晶搭載の「Eee PC VX6」を発表。「U33Jc」は23日以降に順次、「Eee PC VX6」は23日に発売される予定。予想実売価格は、「U33Jc」が109,800円前後、「Eee PC VX6」が74,800円前後。

■筺体素材に“竹”を利用した「U33Jc」

 「U33Jc」は天板やパームレストの素材に竹を採用し、自然な質感で“ぬくもり”や、“快適さ”を演出したノートPCをうたう。これにより、プラスチックパーツの使用を約15%抑えることに成功したという。

 GeForce 310M(専用メモリは1GB)を搭載し、グラフィックス機能を自動的に切り替える「NVIDIA Optimus テクノロジ」を採用。またASUSの独自のCPUオーバークロック/省電力をワンタッチで切り替え可能な技術「Super Hybrid Engine」も実装した。

 OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、CPUはCore i5-460M(2.53GHz)、メモリは2GB(最大8GB)、HDDは320GB。液晶解像度は1,366×768ピクセルで、バックライトにLEDを使用したTFT液晶を採用。無線LANはIEEE802.11b/g/n、有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T。Bluetooth Ver 2.1+EDRに準拠し、200万画素webカメラを内蔵する。

 インターフェースは従来より高速なUSB 3.0ポートを1基搭載。そのほか、USB 2.0×3(うち1つはeSATA共用)/ミニD-sub15ピン/HDMI/ヘッドホン/マイク/メモリカードスロットなど。バッテリ駆動時間は約8.5時間。本体サイズは幅391×高さ29~39×奥行き286mm、重さは約1.8kg。

■ランボルギーニとのコラボで生まれた「Eee PC VX6」

 「Eee PC VX6」は、イタリアの高級自動車メーカーであるランボルギーニとのコラボレーションモデルのノートPC。デンマークのオーディオメーカー「Bang & Olufsen ICEpower」が認定したオーディオシステムを搭載し、デザインとともにサウンドにこだわった仕様となっている。

 NVIDIAのIONと、デュアルコアのAtom D525(1.8GHz)を組み合わせた最新プラットフォームを採用した。また、グラフィックス機能を自動で切り替える「NVIDIA Optimusテクノロジ」も装備する。

 OSはWindows 7 Home Premium 32ビット版、メモリは2GB(最大4GB)、HDDは320GB。液晶解像度は1,366×768ピクセルで、LEDバックライトのTFTカラー液晶を採用。無線LANはIEEE802.11b/g/n、有線LANは100BASE-TX/10BASE-T。Bluetooth Ver 3.0+HSに準拠し、130万画素webカメラを内蔵する。

 インターフェースは従来より高速なUSB 3.0ポートを2基搭載。そのほか、USB 2.0/ミニD-sub15ピン/HDMI/ヘッドホン/マイク/メモリカードスロットなど。バッテリ駆動時間は約5時間。本体サイズは幅297×高さ23~38×奥行き204mm、重さは約1.5kg。
《》

関連ニュース

特集

page top