バッファロー、地上・BS・110度CS対応の小型簡易地デジチューナー | RBB TODAY

バッファロー、地上・BS・110度CS対応の小型簡易地デジチューナー

 バッファローは24日、CDケース約2.3枚分の小型ボディとなるシングルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナー「DTV-H400S」を発表。10月上旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は11800円。

IT・デジタル 周辺機器
「DTV-H400S」本体とリモコン
  • 「DTV-H400S」本体とリモコン
  • 背面
  • CDケース約2.3枚分の小型ボディのイメージ
  • コンポジット/S端子/D端子それぞれの接続イメージ
 バッファローは24日、CDケース約2.3枚分の小型ボディとなるシングルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナー「DTV-H400S」を発表。10月上旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は11,800円。

 同製品は、対応アンテナや電源とつなぎ、アナログテレビで地上・BS・110度CSのデジタル3波テレビ放送を視聴できるようにするシングルの簡易地デジチューナー。本体サイズは幅125×高さ28×奥行き143mmでCDケース約2.3枚分の小型ボディ。重さも約260gの軽量設計となっている。

 赤/白/黄のコンポジット接続のほか、コンポジットよりも映像が鮮明なS端子での接続にも対応。さらにD端子を備えており、対応のテレビと接続することでハイビジョンの高画質映像を楽しめる。

 また、地デジならではの電子番組表や字幕放送、音声切替、緊急放送に対応。製品の機能追加や改良を行うソフトウェアの更新が地デジの放送波を利用して簡単に行なえるほか、デジタル放送の電波受信レベルを画面でチェック可能となっている。

 番組名やメニュー項目などの画面表示には、つぶれにくく読みやすい文字フォントや目にやさしい配色を採用。4:3のフル画面に地デジ映像を拡大表示する「ズーム」機能を搭載し、4:3の画面に16:9の横長映像を押し縮める「スクイーズ出力」に対応する。

 付属品はACアダプタ(1.8m)/コンポジットビデオ・アナログオーディオケーブル(1.5m)/S端子-RCA変換ケーブル(0.2m)など。チューナー本体の操作はもちろん、テレビ本体の電源ON/OFFや音量操作、入力切換などの基本操作も行なえるリモコンも同梱する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top