シャープ、中国市場向け3G対応スマートフォン2機種を製品化 | RBB TODAY

シャープ、中国市場向け3G対応スマートフォン2機種を製品化

エンタープライズ モバイルBIZ
中国向け3G対応スマートフォン(左:SH8128U、右:SH8118U)
  • 中国向け3G対応スマートフォン(左:SH8128U、右:SH8118U)
  • 仕様
 シャープは14日、フルタッチ操作の3G対応スマートフォン「SH8128U」「SH8118U」の2機種を中国市場向けに製品化することを発表した。本年10月より順次発売を開始する。

 本機は、タッチパネル付大画面液晶を搭載し、タッチ操作による直感的で使いやすいユーザーインターフェイスを実現。本体のデザインは、シンプルな流線型フォルムで手になじみやすく、高級感を演出したとのこと。中国の若者に人気のモバイルインターネットサービスやアプリケーションにも対応し、SNSや音楽、電子書籍などを楽しむことができる。

 シャープは今後、中国市場向けにスマートフォンを積極的に展開していくとしている。

《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top