「BitTorrent」を通してマスターを入手、海賊版販売の男性を逮捕 | RBB TODAY

「BitTorrent」を通してマスターを入手、海賊版販売の男性を逮捕

エンタープライズ セキュリティ
 北海道警生活経済課と札幌方面北署は8日、インターネットオークションを悪用し、権利者に無断で複製したソフトを販売していた千葉県市川市の無職男性(46歳)を、著作権法違反の疑いで逮捕した。ACCSが9日に発表した。

 男性は、2010年3月9日ごろから同年4月9日ごろまでの間、2回にわたり、マイクロソフトが著作権を有する他1種類のソフトウェアを権利者に無断で複製したCD-R計3枚を、札幌市北区の男性他1人に対し、計23,000円で販売していた容疑がもたれている。

 そのほかにも男性は「WANTEDオークション」で複数のIDを取得し、海賊版を販売していたが、「未使用正規」と説明。「Microsoft Windows7」「Microsoft Office 2007」などの海賊版を、2,500~20,000円で販売していたという。警察の調べによると、男性は逮捕されるまでに約100万円を売り上げたことを供述している。

 警察の調べに対し男性は、生活費を稼ぐために海賊版を販売したと供述。原版としたソフトは、ファイル共有ソフト「BitTorrent」を通して入手していた。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top