日本エイサー、平たい菱形のユニークなデザインをした小型デスクトップPC | RBB TODAY

日本エイサー、平たい菱形のユニークなデザインをした小型デスクトップPC

IT・デジタル デスクトップPC
「ER1401-N12B」
  • 「ER1401-N12B」
  • 本体のみ正面
  • 本体側面
  • 本体側面
  • 下部から上部へのヘアフローで効率良く排熱
 日本エイサーは3日、「eMachines(イーマシーンズ)」ブランドのデスクトップPCとして、平たい菱形のユニークなデザインをしたコンパクトボディの「ER1401-N12B」を発表。9月10日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は39,800円前後。

 同製品は、奥行き39.5mmの薄さで平べったく、全体が丸みを帯びた菱形の筐体をしたデスクトップPC。電源を入れるとブラックの本体下部のシルバーフレームにグリーンのライティング・アートが浮かび上がる。個性的なボディをいかし、下部から上部へのエアフローによって内部の熱を効率良く排出。デザイン性と機能性を兼ね備えたという。

 幅210×高さ210mmで重さ約830gという小型・軽量ボディに、デュアルコアCPUのAthlon II Neo K325(1.3GHz)を搭載。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版、メモリは2GB(最大4GB)、HDDは250GB。グラフィックスはGeForce 9200(チップセット内蔵)。1000BASE-T/100Base-TX/10Base-Tの有線LANと、IEEE802.11b/g/nの無線LANを装備。インターフェースはHDMI/USB2.0×4/ミニD-sub15ピン/マルチカードリーダー(MMD/SD/xD/MS)/マイク/ヘッドホンなど。付属品はワイヤレスキーボード/ワイヤレスマウス/ACケーブル/ACアダプタなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top