e+(イープラス)、フラッシュマーケティングに参入……公演チケットを24時間限定で割引販売 | RBB TODAY

e+(イープラス)、フラッシュマーケティングに参入……公演チケットを24時間限定で割引販売

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

e+(イープラス)on Twitterの画面
  • e+(イープラス)on Twitterの画面
  • 東京バレエ団『ジゼル』チケット販売の詳細
 オンラインチケット販売サービスのe+(イープラス)は30日、フラッシュマーケティング方式によるエンタテインメント・チケットの時限割引販売を開始した。

 フラッシュマーケティング(グルーポン)とは、タイムセールと共同購入を組み合わせて割引販売を行う集客方法。一定時間内に、オーダー数が最低販売枚数に到達すれば、割引が有効となる方式で、現在注目を集めている。e+では、エンタテインメント・チケットの販売に、この方法を導入することで、集客の活性化を図るとしている。

 東京バレエ団「ジゼル」ゆうぽうとホールの2公演のチケットを第一弾の対象とし、11,000円のA席チケットを半額5,500円で販売する(55枚以上のオーダーが集まった場合)。9月8日、9日の2公演のチケットを、8月30日12時より24時間限定受付を行う。

 さらに第二弾として、コンサート「東儀秀樹×古澤巌(vn)」Bunkamuraオーチャードホールの7,500円のS席チケットを4,000円で販売する(55枚以上のオーダーが集まった場合)。9月10日のチケットを、9月2日12時より24時間限定受付を行う。いずれも24時間限定で販売。オーダーの状況は受付時間中に、e+のサイトおよびTwitter(@eplusjp)で告知し、応募者多数の場合は抽選となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top