実売9万円台から、BD/グラフィックス標準搭載の18.4型大画面フルHDノート | RBB TODAY

実売9万円台から、BD/グラフィックス標準搭載の18.4型大画面フルHDノート

IT・デジタル ノートPC

「m-Book D」シリーズ
  • 「m-Book D」シリーズ
  • Blu-rayディスクドライブ
  • キーボード
  • マルチカードリーダー
  • 天板
  • 側面
 マウスコンピューターは、Blu-rayディスクの再生/書き込みに対応し、専用メモリ1GBのグラフィックスを搭載した高画質にこだわるフルHD対応の18.4V型液晶ノートPC「m-Book D」シリーズ3製品を発売した。価格は99,750円から。

 同製品は、アスペクト比16:9、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応した18.4V型ワイド液晶ノートPC。専用メモリ1GBのグラフィックスとしてATIの「Mobility Radeon HD 5165」を装備し、ハイビジョンやフルHDの高画質映像をなめらかに再生可能。また、書き込み対応のBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を搭載し、高画質コンテンツの再生や保存に対応する。

 3製品の違いはCPUと、メモリやHDDの容量。CPUはいずれもデュアルコアだが、最安モデルの「MB-D920B」はターボ・ブースト・テクノロジー非対応のCore i3-350M(2.26GHz)を搭載し、メモリが2GB(最大8GB)、HDDが320GB、価格が99,750円。次いで「MB-D920S」はターボ・ブースト・テクノロジー対応のCore i5-520M(2.4GHz)を採用し、メモリが4GB(最大8GB)、HDDが500GB、価格が119,700円。最上位の「MB-D920X」はターボ・ブースト・テクノロジー対応のCore i7-620M(2.66GHz)を搭載し、メモリが4GB(最大8GB)、HDDが640GB、地上・BS・110度CS対応のUSB地デジチューナーを付属して価格が139,960円。

 その他の仕様は3製品共通で、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版。有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、無線LANはIEEE802.11b/g/n。インターフェースはHDMI/USB2.0×4(うち1つはeSATA共有)/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/マルチカードリーダー(MMC/SD/MS/MS PRO)など。130万画素webカメラを内蔵。本体サイズは幅約441×高さ25~39×奥行き298mm、重さは約3.8kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top